自主調査レポート

GoToトラベルキャンペーン。
利用するならどこに行く?

  • 全般
  • コロナ
  • 生活
  • 旅行
2020.8.18
イメージ画像

前回の調査結果で、『GoToトラベルキャンペーン』を利用する場合は、日帰りよりも宿泊を伴う旅行を検討している人が多いことがわかりました。また、時期については8月から10月と、夏休みや紅葉のタイミングでの旅行を考えているようです。
今回は前回に引き続き、『GoToトラベルキャンペーン』での旅行を検討する際に欲しい情報や、行きたい旅行先についての調査結果をお届けします。

旅行先は居住エリアの近隣地域へ

旅行先は「北海道」が25.4%、次いで「関西」が23.2%、「九州」が22.1%と続いており、居住エリア別に見ると、近隣地域への旅行を検討している人が多く見られました。旅行先と時期を検討する際は、「新型コロナウィルスの影響を危惧し、混雑を避けたい」という意見が上位を占め、特に女性が感染に対して不安を抱いている傾向が見てとれます。

旅行先はどこを検討していますか?

オノフ調べ

旅行先と時期を検討する際のポイントは?

オノフ調べ

キャンペーン利用検討時に知りたい情報は?

キャンペーン利用に際し欲しい情報として最も多いのは、「キャンペーンによる割引額」が46.4%、次いで「宿泊先のコロナ感染対策状況」が39.3%、「旅行先地域のコロナ感染者数」が37.1%と続いています。
7月22日に開始することに対して反対意見を持つ人が、新型コロナウィルスに関連する情報について不安を感じていることがうかがえます。

旅行先や時期を検討する際にどのような情報が欲しいですか?

オノフ調べ

総括すると、居住エリアから遠出をせずに、新型コロナウィルス関連の情報を得て、安全性に配慮した旅行を検討している人が多いということでしょう。
経済活性化につなげるためのキャンペーンですが、感染拡大が懸念されている現状では、正しい情報を集めたうえで利用したいものですね。

コロナ禍により停滞中の日本経済の再始動を目的としたGoToキャンペーン事業。
実は旅行以外にも『GoToEatキャンペーン』や『GoToEventキャンペーン』、『GoTo商店街キャンペーン』などが、これから随時開始されます。
この一連のキャンペーンについて、みなさんへの認知度はどの程度あるのでしょうか?
次回は「GoToキャンペーン事業全体」に関するアンケートをお届けします。
8/21(金)公開予定です。

  • 【調査方法】インターネット調査​
  • 【対象者】全国、20歳以上男女
  • 【調査期間】2020年7月20日~21日​

転載・引用について

当社ウェブサイトで提供している記事・レポートなど、これらすべての著作権は、当社に帰属します。
本記事および本レポートの内容を転載や引用する際には、著作者および出所を明示してご利用ください。また、引用された著作物と引用して利用する先の著作物とが明瞭に区別でき、その主従関係が明らかになっているなどの条件を満たす必要がありますのでご注意ください。
これらは著作権法によって権利が守られていますので、当社ウェブサイト上の画像・文章などの要約を掲載、またはそれらを元にして改変を加えて掲載することは禁じられています。

記事のデータ利用をご希望の方はこちらからお気軽にお問合せください。

お気軽にお問い合わせください!