自主調査レポート

『男性の美容意識』女性が好感を持つ男性像との差は?

  • 全般
  • 生活
  • 美容
2021.01.08
『男性の美容意識』女性が好感を持つ男性像との差は?

(前回の記事)
“美容”というとまだ一般的に女性のイメージがありますが、昨今、男性の身だしなみを整える商品やメンズコスメが数多く販売されています。
最近では、メイクをしている男性も珍しくなく、“美容男子”という言葉も聞くようになりました。
男性が考える美容の意識と、女性が男性に対して実際に好感を持つイメージに差は見られるのでしょうか?
今回は、『男性の美容意識』美容に関する男女別の比較についての調査結果をお届けします。

男性は自分のこだわりに、女性は内面に意識が向いている

普段の生活意識について、男性には自身の考え方を、女性には好感が持てる項目を聞いたところ、差が見られたのは『休日は家でくつろぐ方が好きだ』『自分は将来に備えて貯蓄をするタイプだ』『趣味の道具やツールをあれこれ揃えることが好きだ』『男性は男性らしく、女性は女性らしく生きる必要はないと思う』『身の回りには楽しいことが多いと感じる』『気持ちを大事にして、感情的に動くタイプだ』という項目でした。
男性は趣味など、自分のこだわりに意識を向けている一方で、女性は、生活や内面に意識を向けている男性に好感を持っているようです。

生活意識について男性はご自身の考え方、女性は好感が持てる項目をお答えください

オノフ調べ

美意識の高い男性の好感度が高い

男性の身だしなみ・美容について、男性には自身の考え方を、女性には好感が持てる項目を聞いたところ、『美容に興味がある』と回答した人の合計は、男性が15.0%、女性が26.2%、『美容に関心はないが身だしなみを整えている』と回答した人の合計は、男性が63.7%、女性が67.6%でした。
美容に興味があると回答した人の合計を見てみると、女性の割合が高いことから、美容に興味・関心がある男性に好感を持つ人が多いと言えます。

身だしなみについて男性はご自身の考え方、女性は好感が持てる項目をお答えください

オノフ調べ

服の着こなしに意識の差が

美容の習慣について、男性には自身が大事だと思っていることを、女性には好感が持てる項目を聞いたところ、全体では『ひげは毎日剃っている』が51.9%と最も高く、次いで『ツメや手指を清潔にしている』が47.6%、『状況に応じて服装の着こなしを変えている』が39.3%になりました。
男女で最も差がひらいた項目は『状況に応じて服装の着こなしを変えている』で、23.7%もの差があり、男女間で意識に違いが見られる結果になりました。

美容の習慣について男性は大事だと思っていること、女性は好感が持てる項目をお答えください

オノフ調べ

普段の生活意識を見てみると、男性は自分のこだわりに意識を向けているのに対し、女性は、生活や内面に意識を向けている男性に好感を持っているようです。
また、美容・身だしなみに、関心がある男性の好感度が高いことがわかりました。
女性は女性視点で好感を持つ男性をイメージして回答していることから、女性の考えに似ている男性を理想としている傾向があるのかもしれません。

それでは、男性の中で美容意識が高い人・普通の人・低い人でそれぞれ比較してみると、どのような結果になるのでしょうか?
次回は、美容意識の高さ別で見る男性の生活意識・行動についての調査結果をお届けします。
1/15(金)公開予定です。

  • 【調査方法】インターネット調査
  • 【対象者】全国、20歳~69歳男女 
  • 【調査期間】2020年12月11日~12月12日

転載・引用について

当社ウェブサイトで提供している記事・レポートなど、これらすべての著作権は、当社に帰属します。
本記事および本レポートの内容を転載や引用する際には、著作者および出所を明示してご利用ください。また、引用された著作物と引用して利用する先の著作物とが明瞭に区別でき、その主従関係が明らかになっているなどの条件を満たす必要がありますのでご注意ください。
これらは著作権法によって権利が守られていますので、当社ウェブサイト上の画像・文章などの要約を掲載、またはそれらを元にして改変を加えて掲載することは禁じられています。

記事のデータ利用をご希望の方はこちらからお気軽にお問合せください。

お気軽にお問い合わせください!