自主調査レポート

『男性の美容に対する意識』
身だしなみを整えるシーンは?

  • 全般
  • 生活
  • 美容
2021.01.22
『男性の美容に対する意識』身だしなみを整えるシーンは?

(前回の記事)
前回の調査結果で、男性において生活と美容に関する意識の「高い人」「普通の人」「低い人」に分けて比較をしてみると、「普通の人」と「低い人」は経済面を気にかけており、対して美容意識が「高い人」は、経済面をそれほど気にしていないことがわかりました。
また、美容に対する意識が「高い人」は、普段の生活においても自分磨きに対する意欲の高さが見受けられました。
それでは、男性が身だしなみを整えている場面や、日ごろから行っている美容ケアとはどのようなものになるのでしょう?
今回は、身だしなみを整えるシーン・美容習慣についての調査結果をお届けします。

身だしなみを整えるシーンは「仕事に行くとき」が最多

どのようなときに身だしなみを整えるのかを聞いてみたところ、男性全体で上位に挙がった項目は、

「仕事に行くとき」
65.1%
「1人で出かけるとき」
42.7%
「家族と出かけるとき」
40.3%

という結果でした。

「男性美容意識」の項目を見てみると、M層(美容に対する意識が普通の人)は「仕事に行くとき」が7割弱と非常に高いのに対し、H層(美容への意識が高い人)は仕事の他では、「1人で出かけるとき」や「友達と出かけるとき」、「恋人と出かけるとき」など、プライベートでの外出時にも身だしなみに気を配っていることがわかります。

年代別で見てみると、20代男性では「友達と出かけるとき」「恋人と出かけるとき」、60代男性は「家族と出かけるとき」が全体と比較して高い割合となっています。

どのようなときに身だしなみを整えていますか?

オノフ調べ

多くの人は「ひげ・眉毛・体毛ケア」が習慣化している

日ごろ、美容のために実践しているケアを聞いてみたところ、上位に挙がった項目は、

「ひげ・眉毛・体毛ケア」
59.3%
「口臭・オーラルケア」
41.3%
「ヘアケア・頭皮ケア」
39.9%

という結果でした。

「男性美容意識」の項目を見てみると、H層(美容意識の高い人)は、ヘアケア、服装、スキンケアなど、ほとんどの項目において高い割合になっています。

日ごろ美容のために行っていることを教えてください

オノフ調べ

美容意識が普通の人は装飾品にお金をかけている

消耗品を購入する際の一品の平均額を聞いてみたところ、H層(美容意識が高い人)で上位に挙がった項目は、

「服装・髪型」
7,881円
「アクセサリー・
小物」
7,335円
「体型」
2,375円

M層(美容意識が普通の人)で上位に挙がった項目は、

「アクセサリー・
小物」
14,568円
(N数僅少のため参考値)
「服装・髪型」
3,298円
「ヘアケア・
頭皮ケア」
1,598円

という結果でした。

M層(美容意識が普通の人)は「アクセサリー・小物」の金額が高いことから、身体に対する美容ケアよりも装飾品にお金をかけているようです。

消耗品を買う際に平均でどれくらいのお金を使いますか?

オノフ調べ

美容意識が高い人は美容への自己投資を惜しまない傾向

続いて、過去3年間の消耗品の最高額を聞いてみたところ、H層(美容意識が高い人)で上位に挙がった項目は、

「アクセサリー・
小物」
70,067円
「服装・髪型」
29,354円
「体型」
9,003円

M層(美容意識が普通の人)で上位に挙がった項目は、

「アクセサリー・
小物」
129,366円
(N数僅少のため参考値)
「服装・髪型」
18,822円
「体型」
8,943円

という結果になり、H層(美容意識が高い人)と同じ項目が並びました。

全体を比較して見てみると「アクセサリー・小物」は、M層(美容意識が普通の人)の金額が高いものの、H層(美容意識が高い人)は、どのカテゴリーにおいても金額が高いことから、美容への自己投資を惜しまない傾向があるといえそうです。

過去3年間の消耗品の最高額はいくらでしたか?

オノフ調べ

男性全体では、普段から美容のために実践しているケアは「ひげ・眉毛・体毛ケア」が59.3%と一番高い結果になりました。
また、H層(美容意識の高い人)は、どの項目においても高い割合になっていることから、身だしなみにこだわっている様子がうかがえます。
美容に対する意識が高い人は、ケアをすることは特別なことではなく、日々の暮らしに必要なものになっているのかもしれませんね。
それでは、美容カテゴリーのうち、欠かせないと思っているケアや、ケアをする理由とはどのようなものになるのでしょうか?
次回は、美容習慣の重要度・理由についての調査結果をお届けします。
1/29(金)公開予定です。

  • 【調査方法】インターネット調査
  • 【対象者】全国、20歳~69歳男女 
  • 【調査期間】2020年12月11日~12月12日

転載・引用について

当社ウェブサイトで提供している記事・レポートなど、これらすべての著作権は、当社に帰属します。
本記事および本レポートの内容を転載や引用する際には、著作者および出所を明示してご利用ください。また、引用された著作物と引用して利用する先の著作物とが明瞭に区別でき、その主従関係が明らかになっているなどの条件を満たす必要がありますのでご注意ください。
これらは著作権法によって権利が守られていますので、当社ウェブサイト上の画像・文章などの要約を掲載、またはそれらを元にして改変を加えて掲載することは禁じられています。

記事のデータ利用をご希望の方はこちらからお気軽にお問合せください。

お気軽にお問い合わせください!