自主調査レポート

『男性の美容に対する意識』
欠かせない美容習慣は?

  • 全般
  • 生活
  • 美容
2021.01.29
『男性の美容に対する意識』欠かせない美容習慣は?

(前回の記事)
前回の調査結果で、男性が日ごろ、美容のために実践しているケアは「ひげ・眉毛・体毛ケア」が最も多く、また、美容意識の高い人は、どの項目においても高い割合になっていることから、身だしなみが行き届いて当然で更にこだわりを持っていることがわかりました。
では、美容カテゴリーのうち、欠かせないと思っているケアや、ケアをする理由とはどのようなものになるのでしょうか?
今回は、美容習慣の重要度・理由についての調査結果をお届けします。

男性に欠かせない美容習慣はオーラルケア

男性にとっての美容カテゴリーの重要性を10点満点で聞いてみたところ、平均点の上位項目は、

「口臭・オーラルケア」
7.7点
「体臭ケア・デオドランド」
7.2点
「服装・髪型」「体毛ケア」
7.1点

という結果になりました。

年代別で見てみると「アクセサリー・小物」「メイク・メンズコスメ」は20代男性・30代男性で高くなっていますが、男性はどのカテゴリーにおいても大きな差が見られず、分散しています。一方で、女性視点から見た男性にとっての美容カテゴリー重要度では「口臭・オーラルケア」「体臭ケア・デオドランド」に回答が集まっています。
美容意識別で見てみると、H層(美容意識が高い人)は「スキンケア・フェイスケア」「アクセサリー・小物」「メイク・メンズコスメ」の順で高い割合になりました。

男性にとって重要だと思う美容カテゴリーは何ですか?(男性視点・女性視点)

オノフ調べ

美容ケアはマナーだと思っている人が最多

美容ケアを実践している理由を聞いてみたところ、上位項目は、

「マナーだと思うから」
61.9%
「生活していくうえで必要だと思うから」
32.6%
「気分がよくなるから」
27.2%

という結果になりました。

年代別で見てみると、50代と60代の男性は「マナーだと思うから」の割合が全体と比較して高くなっています。

H層では「気分が良くなる」「自信がつく」というポジティブな理由が比較的高くなっていますが、M層は「マナーだと思う」が圧倒的に高いため、前向きな取り組みというより、仕方なくやっている印象を受けます。

美容ケアを実践している理由を教えてください

オノフ調べ

「めんどくさいから」が美容ケアをしない理由に

美容ケアを実践していない理由を聞いてみたところ、上位項目は、

「めんどくさいから」
32.5%
「お金をかけたくないから」
30.0%
「生活していくうえで必要ないと思うから」
22.6%

という結果になりました。

美容意識別で見てみると、H層(美容意識が高い人)は「めんどくさいから」という意見は少なく、代わりに「周りから何か言われそうだから」が、全体と比較して高い割合になりました。

美容ケアを実践していない理由を教えてください

オノフ調べ

美容カテゴリーのうち、男性にとって最も重要だと思うケアは「口臭・オーラルケア」でした。
男性は汗や皮脂の量が多い分、マナーとして臭い対策をしている人が多く、また、女性も男性には臭い対策をしてもらいたいと思っているようです。
美容意識が高い人を全体で見てみると、自分なりのこだわりを持っており、承認欲求が比較的強めで、周りからの印象を気にしている傾向が見受けられました。

次回のテーマは、昨年から続く新型コロナウィルスの影響により、アーティストのライブや握手会、音楽フェスといった大人数が集まるイベント「ファン活動」が制限されています。
相次ぐイベントの中止により、生の臨場感を味わえないファンは、フラストレーションが溜まっているのではないでしょうか?
現在のファン活動の実態や、人気のあるカテゴリーなどを調査します。
次回は、ファン活動における人気カテゴリーについての調査結果をお届けします。
2/5(金)公開予定です。

  • 【調査方法】インターネット調査
  • 【対象者】全国、20歳~69歳男女 
  • 【調査期間】2020年12月11日~12月12日

転載・引用について

当社ウェブサイトで提供している記事・レポートなど、これらすべての著作権は、当社に帰属します。
本記事および本レポートの内容を転載や引用する際には、著作者および出所を明示してご利用ください。また、引用された著作物と引用して利用する先の著作物とが明瞭に区別でき、その主従関係が明らかになっているなどの条件を満たす必要がありますのでご注意ください。
これらは著作権法によって権利が守られていますので、当社ウェブサイト上の画像・文章などの要約を掲載、またはそれらを元にして改変を加えて掲載することは禁じられています。

記事のデータ利用をご希望の方はこちらからお気軽にお問合せください。

お気軽にお問い合わせください!