• TOP
  • オノフについて

本質ズッキューン

オノフの理念は、徹底してユーザーに「寄り添う」ことです。
商品やサービスに関する全てのデータを落とし込み、
寝ても覚めてもその商品やサービスについて考え抜いた結果、
ふとした瞬間に生まれるアイデアがあります。

オノフとは

About Onoff

「顧客体験価値」の創造によってロイヤルカスタマーを育成します

オノフは、2000年にウェブ制作会社としてスタートして以来、ユーザー視点を重視したデジタル施策を行ってきました。作り手視点の独創的なものではなく、ユーザーにより良い体験を提供したいという思いから、消費者の生の声を取り入れるべくリサーチ事業を展開。ユーザーと全ての接点を設計した総合的なコミュニケーション戦略を多くのクライアントへ提案してきました。顧客体験価値(CX)への関心が高まっている昨今、調査から戦略策定、制作、運用まで顧客体験価値(CX)に特化したサポートを一気通貫で行えるオノフの体制は、多くの企業より信頼いただいています。

顧客満足度調査グラフ

サービス

Services

「顧客体験価値」を生み出す、
トータルサポート

顧客体験価値(CX)を高めるために必要なものは何か?20年間、ユーザー目線にこだわり、CXに向き合ってきたオノフの答えはユーザーの「心地よさ」です。商品やサービスに心地よさを感じるという体験によって、いち消費者がファンになる。ファンは商品・サービスを支え、さらに新たなファンを呼び込む。そんな良いサイクルを作り出すために必要な機能を全てご用意しています。消費者の心地よさを生み出すサポートはオノフにお任せください。

マーケティング
リサーチ
各種調査企画
定量調査
定性調査
統計調査
購買データ分析
広告・広報等効果測定
製品テスト
ホームユーステスト
顧客マネジメント
(CRM)
顧客マネジメント戦略立案
コミュニケーション設計
CRMシステム実装
コンテンツ制作
クリエイティブ開発
コンテンツ制作
CXプランニング
全体戦略立案
コンセプト開発
プロモーション企画
広告企画運用
クリエイティブ制作
オンライン(ウェブ・SNS)
オフライン(紙媒体)
各種制作運用
ウェブ
Eコマース
紙媒体
  • リピータンは、顧客お一人お一人の主観・感性に寄り添うOne to OneコミュニケーションのDX化を実現したCRMソリューション、企業・製品サービスへの好感度を上げ継続利用を促進します。

  • 集客・認知促進プロモーションや顧客マネジメントにおけるプランニング業務、クリエイティブ制作、記事や動画等のコンテンツ企画制作、ウェブサイト・ウェブシステム構築保守、流入広告企画・運用を担います。

  • 従来の定量調査や定性調査を含むデジタル領域のリサーチ。商品開発、効果測定等通常業務に加え、顧客マネジメント領域では顧客分析理解を経たマネジメント構築への活用等、企業のマーケティング戦略へコミットする価値を提供いたします。

  • オノフの顧客体験診断では、企業の顧客ロイヤリティと収益相関性を分析し、提供サービス・商品の改善ポイントを明らかにし、改良ご提案、実装・検証のPDCAをワンストップで提供いたします。

  • 「みんなのプロジェクト」は企業と生活者の共創マーケティングを行えるアンケートやリクルート機能を備えたSaaSモデルのコミュニティサービスです。社会参加意欲の高い女性が多くメンバー登録している点が特長です。

代表メッセージ

Message

Afterコロナで求められる
本当のコミュニケーションとは。

コロナ禍を境に、人々のライフスタイルは大きな変化を求められ、その影響は市場にも大きな影響を及ぼしています。対面でのコミュニケーションは機会が激減し、顧客との接点はオンラインが主軸となりつつある今、ビジネスは大きな転換期を迎えているといえるでしょう。

これまで、顧客をファン化させるには“感動体験”が重要な要素として考えられてきましたが、昨年を通じて感じたことは、“感動”するほどの大きな体験が、本当に必要なのだろうか?という素朴な疑問です。コロナ禍のなか、密なコミュニケーションが取れないにも関わらず、売り上げを伸ばし続ける企業は少なからず存在しています。そして、それら企業に共通していることは“顧客への徹底した寄り添い”に、重点をおいていることです。

つまり、顧客は何か特別な要素を求めているのではなく、ほんのちょっとした“気遣い”や、“心地よさ”の積み重ねなのではないでしょうか?購買履歴からの勝手な憶測でメッセージを配信するのではなく、パーソナルデータに基づいた一人ひとりへ寄り添うコミュニケーションの設計。ここで大切なのは「商品の良さをデジタルで補完する」ということでしょう。デジタルでの経験は、リアルでの経験に勝ることはあり得ません。

決して出しゃばり過ぎず、適切なタイミングに求められる情報を発信していくこと。こういった「日常での心地よさ」を積み重ねていくことは、Afterコロナで迎えるBtoCビジネスにおいて、必ずアドバンテージとなる重要なポイントです。

WithコロナからAfterコロナへの変化にも柔軟に対応できるよう、オノフは、今一度本質に立ち戻り、
ユーザ視点でのコミュニケーション設計に磨きをかけて参ります。

安宅正晴 写真 安宅正晴 サイン

会社概要

COMPANY
会社概要
社名
株式会社オノフ
本社
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-35-19
バティマン・イケダ4F
支社
【大阪支社】
〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-6-23
四ツ橋大川ビル9F
【八戸支社】
〒031-0042 青森県八戸市十三日町1
ヴィアノヴァ7F
代表取締役
CEO 安宅 正晴
取締役
CFO 小栗 幹生
COO 松久 申治
CDO 千田 岳大
CMO 山口 祐子
常勤監査役
篠﨑 光宏
社外取締役
杉山 直也
非常勤監査役
村尾 龍雄、吉田 昌弘
アドバイザー
海老根 智仁(深化心理学)
上條 典夫    (応援団長)​
平川 健司    (サービス設計)
​八木 学        (アライアンス)​
久恒 整        (データサイエンス)
設立
2000年10月17日
資本金
55,800千円
決算期
12月
従業員数
100人(2022年5月現在)
主要取引先
  • 株式会社 電通
  • 株式会社 博報堂
  • 株式会社 読売広告社
  • 株式会社 JTB
  • 株式会社 日本経済広告社
  • トヨタホーム株式会社
  • 株式会社ライフコーポレーション
  • フジッコ株式会社
  • 株式会社おやつカンパニー
  • マルサンアイ株式会社
  • 株式会社ネイチャーラボ
  • テスコム電機株式会社
  • 株式会社カネカ
  • UHA味覚糖株式会社
  • ハナマルキ株式会社
  • 経済産業省
  • 国土交通省
  • 環境省
  • 法務省
  • 防衛省
  • 厚生労働省
  • 文部科学省
  • 内閣府
えるぼし認定のロゴ画像
Pマークのロゴ画像

東京

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前三丁目35番19号 バティマン・イケダ4F Tel: 03-6447-4227 Fax: 03-6447-4399

※弊社はデジタルマーケティングを総合的に請け負う会社です。
ゴルフメーカーのオノフとは別会社です。

東京メトロ銀座線、外苑前駅、3番出口、徒歩8分 / 東京メトロ千代田線・東京メトロ副都心線、明治神宮前(原宿)駅、徒歩11分 / JR東日本山手線、原宿駅、徒歩14分 / JR東日本中央線、千駄ヶ谷駅、徒歩14分 / 都営大江戸線、国立競技場駅、徒歩12分

大阪

〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-6-23 四ツ橋大川ビル9F
Tel: 06-6536-0929 Fax: 06-6536-0928

地下鉄、御堂筋線、鶴見緑地線、心斎橋駅、2番出口徒歩1分 / 地下鉄、四ツ橋線、四ツ橋駅、2番出口徒歩1分

八戸

〒031-0042 青森県八戸市十三日町1ヴィアノヴァ7F
Tel: 0178-20-8030

JR本八戸駅、南口徒歩15分

一緒に「本質」を見つめてみませんか。

お気軽にお問い合わせください!