20代男性がフェムテック検定受けてみた

目次

20代男性がフェムテック検定受験から感じたこと

皆さんこんにちは。ライターの磯目です。

私自身、生まれて今までほとんど関わることがなかった女性の心と身体に関する課題について、今ではフェムテックに纏わる情報収集として日々学び、業務へ活用しています。

そんな中、いつものように調べているとフェムテックにも検定があることを知りました。

皆さんはフェムテック検定があることをご存知でしたか?

調べてみると今年(2021年)の7月に設立した「一般社団法人日本フェムテック協会」が出している非常に新しい検定であることが分かりました。

一般社団法人日本フェムテック協会とは

一般社団法人日本フェムテック協会
公式HP: https://j-femtech.com/
PRTIMES: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000083342.html

1986年「雇用機会均等法」施行以来、職場で男性を優遇することは減少し、男女平等な待遇を当然のものとする動きがあるなかで、2021年のジェンダーギャップ指数においては日本は120位、G7最下位と相変わらず低迷しており、未だギャップが埋まっていない現状があります。世界におけるフェムテック市場は2025年に5.5兆円に達する見込みとされ、日本でも多くの企業が参入し話題となっている一方で、ヘルスリテラシーが追いついていないことも問題となっています。

月の生理、妊娠、出産、更年期など、女性には人生において乗り越えなければならない様々な問題がある中で、「女性のライフステージに応じて、どんな時も体と心のバランスをとりながら自分らしく活躍できる社会が当たり前になってほしい」という発想から日本フェムテック協会は生まれました。

※PRTIMESより引用・参考

そんな日本フェムテック協会が、ウィメンズヘルスリテラシー向上のために資格支援しているフェムテック検定には1級~3級があり、2級・3級を取得すると認定フェムテックマイスターとして活動が可能という資格がもらえます。3級は無料WEB受験ができるとの事で自分の実力を試す意味でも、合格目指して受験してみました!

フェムテック検定3級の受験

フェムテック検定3級では、意外と知られていない女性の体と心に関する理解度を把握し、さらなる知識を得ることができる階級。

10分以内の回答で全15問中11問正解で合格ということで、一見難易度は低いように思えますが、何はともあれ受験してみました。

3つの選択肢から選ぶ回答方法で、これならいけると思いつつ、結構頭を悩ませる内容が多くありました。果たして結果は・・・

※検定になりますので、問の内容の記載は致しません。

↓フェムテック検定3級の受験はこちらから
https://j-femtech.com/femcare-l/certificate/l3/

検定の結果と男性が学ぶべきヘルスリテラシー

受験の結果は・・・無事1発合格できました!!

15問中11問正解ということで、合格ラインギリギリの結果となりましたが、女性のヘルスリテラシーがとても高いと評価されるのは、男性の自分からしたらなんだか嬉しいです。

下記のような合格証がもらえます。

内容的には専門的な用語や女性の体問題に関する設問が殆どで、女性から見たら当たり前な内容や実際に体感していることでも、男性から見たらわからないことも多々ありました。

概要的な知識としては覚えていても、男性自らが体験したり関わったりすることが非常に少ないことが多いので、フェムテックの分野では女性以上に時間を掛けて知識を深めなければならない分野であると実感しました。

また今回の誰でも受けられる簡易的な検定ではありましたが、受験後に回答内容の確認や設問の開設を見ることができるため、より一層知識を深めることができると思います。

世界的に注目され、日本でも多くの企業が参入し、今回のような資格・検定も作られている一方で、女性のみならず男性もヘルスリテラシーを学び、相互理解を高めていくことが当たり前な社会の実現が求められるでしょう。

ちなみに、ほかにWEBで無料で受けられる試験はこんなのがありました。

・日本化粧品検定3級
・化粧品成分検定3級
・色彩士検定4級
・フライドポテトアンバサダー検定4級

目指せ検定マスター!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる